?>

BAPは国際規格のISO 9001:2015を取得しました。

認証機関DQS Holding GmbH組織はBAPに対してIQNet認定書を発行しました。この認定書はBAP IT CO., JSC社がソフトウエアデザイン、開発及びアウトソーシングにおける品質管理システムが継続的に実行されることを認めます。

ISO 9001は、品質管理システム(QMS)の国際規格として定義されています。組織はこの規格によって、顧客の要件を満たす製品とサービスを一貫して提供する能力を実証します。これは、ISO 9000シリーズで最も認知されている規格であり、組織を認定することのできるシリーズで唯一の規格です

160か国以上の国の標準化団体で構成される国際機関である国際標準化機構(ISO)は、1987年に最初にISO 9001を発行しました。また、国際標準化機構(ISO)は、2015年9月に現在のバージョンのISO 9001をリリースしました。

ISO certificateISO certificate

私たちに信頼を寄せるお客様に真の価値を提供している証として、この認定書を取得できたことを光栄に思います。これからもオフショア分野のニーズを満たすために、お客様に最高品質の製品とサービスを開発を提供します。

BAP IT CO., JSCは、世界中の多くのお客様に向けたオフショア開発を4年以上経験しました。納期と品質に対する信頼がありますので今後ともよろしくお願い致します。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓