?>

BAP & VIET TECH DAY 2019

Viet Tech Day は、2018年12月に初めて開催されたベトナム最大の技術フォーラムで、諸国から300人ぐらいの参加者とスポンサーが参加しました。

今年、Viet Tech Dayは、世界一流のIT企業で働いている多くの専門家の集まる場所になります。
BAP株式会社はViet Tech day 2019のシルバースポンサーになりました。 また、BAPのブランチディレクターであるLe Minh Toan氏がAIとブロックチェーンのアプリケーショントレンドに関する革新的で多次元的な見解を共有致します。

ハノイ工科大学を卒業した一番優秀な学生であるLe Minh Toanは、AWS認定ソリューションアーキテクト – アソシエート資格を82%得ています。
現在、彼は、iOS・Androidアプリケーション、AI、Blockchain、Webサイト開発の分野で事業を行っているBAP株式会社の日本ブランチ管理者であり、自身がブロックチェーン技術に関する業績を持っています。それらは、ブロックチェーン上での支払いシステムの構築、ハイパーレッジャーによる電力システムの設計、およびブロックチェーンプラットフォームに基づくデジタルコンテンツ配信システムの設計における三菱UFJ銀行へのコンサルティングです。

Viet Tech Dayで世界を変えるテクノロジーの動向について学びましょう。

以下のリンクのビデオでLe Minh Toan氏が2019/07/27、日本東京六本木ヒルズに発表しました。
Viet Tech Day Tokyo 2019 – https://bitly.vn/87gb

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓