?>

JAPAN IT WEEK 関西 2019 AT 大阪 に出展致しました。

2019年1月23日-1月25日、BAP JIL JAPANは  JAPAN IT WEEK 関西 に出展し、多くの来場者の方々から励ましの言葉を頂きました。

2018年春の幕張メッセに出展して以来2回目となる今回の出展では、ブロックチェーン製品の共同開発を進めている株式会社ナツメアタリ様との共同出展でした。

japan it week

展示内容

  • Happy Coin (ナツメアタリ)
  • Smart Fashion(BAP)
  • Smart Detector (BAP)
  • Smart Anime (BAP)
  • Smart Trade (BAP)
  • その他(質問に応じて)

IT WEEKの3日間でBAPの開発力やナツメアタリ様の商品に興味を持って頂いた人はなん総計500名を超えました。

事前に用意していた資料も不足してしまい、当日に急いで増刷を行いました。

多くの方々からご理解とご協力をいただきありがとうございました。

これからもBAPは皆様のより良いパートナーとなれるように全力で取り組んでゆきます。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓