お客様の声

株式会社メディオテック 代表取締役  松本秀守様

BAPはオフショアでよくある課題に対し、うまく対応できる体制をとっていると思います。

1.BAPを選んだ理由を教えていただけますか?

弊社の主力は再生可能エネルギー事業ですが、既存事業に関わらず毎年多くの新規事業に取り組んでいます。そんな中、常に最先端技術を研究し、様々なサービスに適用しているBAPに好感を持ち、取引所システムの開発を依頼することにしました。

2.BAPと仕事をなされ、どのような感想をお持ちでしょうか

新しいことを始める際、リスクや既存サービスとの差別化などの検討が必要ですが、BAPの経験豊富な専門家にアイデアの段階からサポートしてもらいました。オフショア開発では、仕様理解や品質が課題になることは事前にある程度理解していましたが、BAPは上手く対応できる体制をとっているように思いました。例えば、開発段階ではコミュニケーターとのこまめな連絡によって開発状況が把握できましたし、技術面は必要に応じてブリッジSEがサポートしてくれたので、出戻り修正などは最小限に抑えられたと思います。また、機会があればお願いしたいと思います。

WEBからのお問い合わせ

プライバシー情報保護に十分配慮し、2日以内に返信致します。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓