BTC Giao Dich

課題暗号通貨取引所について、ほとんどの企業はハッキングや強奪行為を防止し、セキュリティ面でリードしたいと考えています。BAPが開発できるプラットフォームはBTCだけではありません。

ソリューション:弊社のBTCプラットフォームでは、ユーザーはビットコイン、イーサリアム、リップル、ERC20トークンなどのデジタルコインと通貨を交換できます。さらに、このプラットフォームは、世界中のお客様にKYC承認のある取引を提供することで信頼を生み出します。 セキュリティ、コールドウォレット、マルチシグネチャウォレット、TFAなどの技術を提供しており、これらは大手企業や暗号通貨を取り扱う企業で使用されています。

BAPは安全な取引プラットフォームのプロセスにリアルタイム取引のソフトウェアを導入しました。世界的なホワイトラベルのビットコイン取引所に携わったプロのエンジニアが対応します。さらに、多くの企業の暗号通貨取引プラットフォームのセキュリティ対策を手掛けています。 弊社のエンジニアチームは、このようなさまざまなホワイトラベルプラットフォームの開発と設計の経験があるため、顧客満足を実現しています。

開発形式Lab
開発言語Java
Ruby
Node
AWS
React Native
製品Web
開発サイトBAP Software
ソフトウェア開発-オフショアサービス| BAPソフトウェア CONTACT

ご注文・お見積り依頼はこちら

開発のご相談・お見積もり

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓