物流管理

課題: 輸送管理業務は複雑で難しくなりがちです。運送会社にとって、商品やトラックの所在地、トラックの空き状況やルート管理の最適化は非常に重要です。しかしながら、Excelを用いた事務処理など、従来の方法を維持しなければならないケースも少なくありません。これらコストの損失、透明性と明確性の欠如を引き起こします。従来の方法は担当者の作業経験に左右されるため、ミスが発生し時間とリソースを浪費してしまう可能性があります。そこで、物流システムに経験豊富なスタッフを備えたBAPは包括的な輸送管理ソフトウェアソリューションを使用して、デジタルトランスフォーメーションプロセスで海運会社を支援しました。

ソリューション: 輸送管理アプリケーションはBAPが開発した優れたソリューションです。このアプリケーションは、管理者が注文の費用、貨物スタッフ、トラックの場所、貨物中の破損などを管理する機能を提供します。運送会社はアプリケーションが記録する数値データに基づいて業務にかんして正確な決定を下すことができます。ワークフローの背後には、大規模なシステムがあり、 AI、ビッグデータ、GPS、地図など多くの技術が応用されています。今後もお客様からの要望にお応えし、あらゆるニーズに合うシステムを構築していきます。ご相談はsales@bap.jp まで。

顧客BAP IT
契約形態ラボ型
プログラミング言語React native
MySQL
AWS
PHP
製品Web, IOS, Android
開発会社BAP Software
ソフトウェア開発-オフショアサービス| BAP SOLUTION JAPAN CONTACT

ご注文・お見積り依頼はこちら

開発のご相談・お見積もり