チャットアプリ『RinoChat』

課題:もし既存のチャットの機能に飽きている場合、BAPにご連絡ください。その高まる需要を満たすための新しいアプリケーションを作成することができます。RinoChatによって、BAPはソフトウェア開発サービスとしてあらゆる顧客のニーズに合わせて設計・開発できることを示しました。

ソリューション:Rino Chatではタイムライン機能を使用して音声レコードにアクセスし、チャットやビデオ通話などの基本的な機能とともに可愛いスタンプを使用できます。さらに、このアプリの優れた点はユーザーはノートブックのようにログを記録できることです。

このアプリはお客様の要件を基づきオフショア開発コンサルティングから開発まで担当しました。 BAPはAI、ビッグデータ、Webアプリケーション、ブロックチェーンなど、企業のニーズに基づいてさまざまなテクノロジーを提供しています。弊社のエンジニアはスタートから最終段階まで設計・開発に対応いたします。

開発形式Lab
開発言語Nodejs
Java
Swift
WebRTC
Redis
製品Android, Swift
開発会社BAP Software
ソフトウェア開発-オフショアサービス| BAPソフトウェア CONTACT

ご注文・お見積り依頼はこちら

開発のご相談・お見積もり

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓