GameFi おさえておくべき共通用語

2021年下半期、これまでのところ暗号通貨業界で最も注目されるトピックの一つがGameFiです。もしあなたがこのホットで潜在的な市場に参入しようとしているのなら、この記事にある共通用語を無視せず、より興味深い知識を得てください。

1. GameFiとは?

GameFiでよく使われる用語を説明する前に、GameFiの本質とは何なのかを理解する必要があります。

GameFi = Game + Fi. 具体的には、Game(Video Gameの略)とFinance(金融)を組み合わせたものです。ユーザーはゲームをすることで収入を得ることができます。そのため、GameFiは、プレーヤーを維持・引き付けることができるように、ゲームにおける金融的要素である「Fi」要素のバランスをとる必要があります。

GameFiの詳細については: GameFiとは何か、初心者のために知っておくべきこと

GameFi

GameFiとは – 画像: dautucoin.com

2. GameFiの世界での共通用語

どんな分野でも、「業界関係者」に対する特定の用語があります。GameFiもそうです。このエキサイティングなゲームの世界に足を踏み入れるために、以下の用語を見てみましょう。

2.1. コイン&トークン

暗号の世界にいる人でコインを知らない人はいないでしょう。これは暗号通貨の一種で、仮想通貨とも言うことができ、オープンソースコードで独立したブロックチェーンプラットフォーム上に構築・開発され、互いに独立して運用されています。

トークンも暗号通貨ですが、他のコインのブロックチェーンプラットフォームに依存し、発展しています。

Tokenとは大体、GameFiのトークンには2種類あります。

  • ガバナンストークン:ゲームのメイントークンであり、量に制限があります。
  • ボーナストークン:ゲーム内で通貨として使用されるトークンで、アクティビティに参加したプレイヤーへの報酬として使用されます。量は通常無制限です。

例: ゲーム「DeFi Warrior」では、ガバナンス・トークンはFIWA、ボーナス・トークンはCWIGです。プレイヤーは、PVP、マイニング、ステーキング、チャンピオンシップなどのゲーム内活動に参加すると、CWIGを取得します。

Token FIWA

ゲーム「DeFi Warrior」内のトークン・イラスト 画像:digiinvest.online

2.2. NFT (Non-Fungible Token – 非代替性トークン )

これは、ブロックチェーンのシステム上にエンコードされた非代替性トークン、つまり非代替アセットです。GameFiでは、NFTはゲーム内のユニークなアイテム(スキルに付属する戦士や身体部分がそれです)を表すために使用されます。

2.3. Play to Earn (P2E)

GameFiで最も人気のある用語の1つです。プレイヤーは、ゲームをしばらくプレイすると収入を得ることができます。ゲームプロジェクトによって、プレイヤーが費やしたコストは、期間によって異なる利益や恩恵を受けることができます。

2.4. Pay to Play/Pay to Win (P2P/P2W)

これは、プレイヤーがプレイするためにお金を払わなければならないモデルです。お金を投資してアイテムを購入し、アップグレードすることで、ゲームに勝利するための戦闘能力を高めることができます。

2.5. Free to Play (F2P)

支払いなしでゲームを完全に体験できるとなると、多くの人に愛されるフォームとなります。無料なので、プレイヤーへの報酬はかなり少なくなり、高収入を得ることは難しいでしょう。

パブリッシャーは、広告やゲーム内の特別なアイテムの販売などから、依然として収入を得ています。

Free to play

Free to Play game – 画像: Youtube

2.6. Metaverse (メタバース)

これは、インターネットとVR、AR、MRなどの拡張現実ツールを組み合わせて開発されたデジタルワールドで、ユーザーが最もリアルな体験ができるよう支援するものです。

現段階のいくつかのGameFiでは、ゲーム内のユーザー体験を向上させるためにメタバースを開発しています。

Picture of Metaverse in the game DeFi Warrior

「DeFi Warrior」 というゲームに登場するメタバースの写真。画像:DeFi Warrior

2.7. 後援者・投資家・パートナー

これらは、プロジェクトに投資された資金の背後にいる人々を指す用語です。

2.8. DEVチーム(開発チーム)

ゲーム開発チームはゲーム運営者、マネージャー、プログラマーなどを含みます。信頼できるDEVチームは、透明性のある情報を公開し、ユーザーがより多くプロジェクトを見つけ、信頼することができます。

2.9. ロードマップ

お客様や投資家の皆様がGameFiプロジェクトを評価する基準のひとつに、「Roadmap」というプロジェクトの開発ロードマップがあります。どんなプロジェクトにも、そのルートをたどり、目標を達成するための計画やロードマップがあります。

ユーザーはプロジェクトのWebサイトを通じて、プロジェクトのロードマップを表示することがよくあります。例えば Game DeFi Warriorの開発ロードマップは、 https://defiwarrior.io/で見ることができます。

2.10. AMA

AMA(Ask me anything)は、ゲームパブリッシャーがコミュニティから出された質問に答えるオンラインイベントです。通常、AMAはFacebook、Youtube、Telegram、Discordなどの人気のあるソーシャルネットワークプラットフォームで開催されます。

AMA of The Sandbox game

「The Sandbox」というゲームのAMA 。画像:kucoinvn.com

2.11. Airdrop

SNSのフォロー、Telegramグループへの参加、記事のシ共有など、オンデマンドのタスクを行うことで、特定のフォームでプレイヤーに無料のゲーム内トークンを配布するイベントです。これらのタスクは非常に簡単で、トークンを受け取るために多くの参加者を引き付けるとがよくあります。

2.12. 公売

公開トークンセールラウンドとして、プレイヤーはこのラウンドでゲームトークンを購入することができます。

2.13. プライベートセールス

公売と異なり、プライベートセールは、 後援者またはプロジェクトを直接支援する方のみを対象としたシークレットトークンセールです。

2.14. クエスト/ミッション

プレイヤーが報酬を受け取るために、ゲーム内で完了しなければならないタスクのことです。報酬は通常、アイテムやトークンです。

以上、GameFiの一般的な用語について説明しました。このゲームの世界についての知識を得るのに役立つことを期待します。GameFiのコミュニティに参加する際に、これらの用語で混乱することがないように、覚えておきましょう。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓