国内のSalesforce開発5社

営業、マーケティング、顧客管理に役立つソリューションとして知られています。 このプラットフォームは、企業のパフォーマンスを向上させ、顧客を満足させるためのさまざまなメリットをもたらします。

さらに、Salesforceは簡単にインストールでき、さまざまな機能をカスタマイズできます。 ただし、Salesforceソフトウェアの機能、特性、開発方法を深く理解していないと、コンテンツやフローを最適に作成することは難しいです。

この記事では国内で実績豊富なSalesforce開発会社の5つを紹介します。

1. 株式会社BAP 

salesforce 開発

BAPは、Salesforceのコンサルティングとテクノロジーにおいて信頼できるパートナーです。

BAPは日本-ベトナムのオフショア会社として市場で有名になりつつあります。Salesforceに関しては、次のようなセールスおよびマーケティング機能の開発経験があります:

  • お客様がプラットフォームでエンドユーザーとコミュニケーションできるように、販売システムの開発を支援しました。 さらに、各部門がスムーズに作業できるように、Salesforceに基づいて内部ワークフローの構築もサポートしました。.
  • お客様のマーケティング部門がデジタル戦略を展開できるよう、Salesforceによるマーケティングのシナリオについても協力しています。 また、レポートを利用してマーケティング活動を見直したり、顧客管理を利用して新しいキャンペーンを作成したりできます。

弊社のサポートによってお客様は営業、マーケティングなどの部門で良い結果を残すことができました。これは、共有のワークフローで作業することで、ビジネスプロセスの一貫性が向上したためです。

近い将来、コンサルティングのためのSalesforce認定を取得し、お客様へより良いサービスを提供します。また、AI、ビッグデータ、Webサービス、ブロックチェーン、Ruby開発などの技術サービスも提供しています。

所在地東京
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-11-3 岡本ビル5階
Tel: (+81) 03 6280 4268大阪
〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目2-12 東芝大阪ビル8階
設立2016年3月
技術や取扱サービスSalesforce、AI、 ビックデータ、Ruby、ブロックチェーン、Webサービス

2. インフォニック株式会社

salesforce 開発 会社

インフォニック株式会社のSalesforce開発 – 出典: インフォニックのWebサイト

受発注システム、顧客管理、在庫管理などのシステムを取り扱う会社です。同社は顧客の要件に基づいてSalesforceをカスタマイズし、ビジネスの拡大を目指します。さらに、顧客のニーズを満たすために、WebサイトやDM印刷システムの構築なども提供しています。

さらに、Salesforceコンサルタントとしても知られており、新しいシステムのサポートや導入、外部システムへの接続でも実績があります。

所在地本社:

〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目14-16 太陽銀座ビル4F

設立2005
事業内容WEBシステム、サーバー / クラウド

3. インフォテック・サービス株式会社

salesforce 開発 ベンダー

インフォテックサービス株式会社は日本で50年の開発経験があります。 – 出典: インフォテック・サービスのWebサイト

同社は1969年からの長い歴史がありますが、1998年に「インフォテックグループ」の一員として合併・組織再編を行いました。現在では、IT分野のさまざまなプロジェクトに対応するため、900人以上の従業員を有しています。

強みとしては、コンサルティングから開発、メンテナンスまで、お客様との確実に連携を行っていることです。さらに、ビジネスシステム、Webシステムなどの多くのプロジェクトを実施しており、Salesforceのコンサルティング認定も取得しています。

特に、長年にわたって生命保険会社と協力してEUCシステムを開発しており、メンテナンスや修正プロセスには運用の一貫性が保たれています。

所在地〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア
設立1998年
事業内容インフラシステム, WEBシステム, Webデザイン

4. アクセルユニバース株式会社

salesforce 開発環境

アクセルユニバースは日本で注目のIT企業です。 – 出典: アクセルユニバース Webサイト

アクセルユニバース株式会社はシステム開発を中心に行っている企業です。既出3社に比べると大手企業ではありませんが、従業員はわずか10~20名ですが、高パフォーマンスで開発に取り組んでいます。

現在、彼らの事業内容は主に4つで構成されています:

  • メディアサポート
  • SI
  • ASP
  • Webサイト

中小企業、大企業、スタートアップなどのさまざまな顧客にサービスを提供します。 また、Web開発、スマートフォンアプリ、HTML5を使用したタブレット、CSS3もサポートしています。

所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目6番1号 イースト渋谷ビル7F
設立2012年
事業内容WEB system,、CMSコンサルティング

5. 株式会社鈴木商店

salesforce 開発言語

鈴木商店は日本のSalesforceコンサルタントです- 出典: 鈴木商店 Webサイト

同社は100%自社開発で顧客の要求を実現する会社として高い評判があります。強みはクラウドテクノロジーとWeb開発です。

Salesforceにおいては、コンサルティングパートナーとして関西でビジネスを行っています。事業規模に応じた技術開発を提案・実施します。最適なコストで円滑に機能するビジネスシステムを提供します。

所在地〒530-0047
大阪市北区西天満1-7-4 協和中之島ビル3階
設立1989年
事業内容クラウドシステム開発

Salesforce開発会社の大手5社を紹介しました。BAPは、SalesforceやSAPなどのビジネスシステムに関するコンサルティングとアイデアの提供に強みを持っています。開発拠点はベトナムにありますが、日本企業で経験のあるエンジニアリングチームは日本語や日本の文化をよく理解しています。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓