仮想通貨ウォレットについて知っておくべきこと

仮想通貨投資を始める際、仮想通貨ウォレットの情報を求めている人は多いのではないでしょうか。この記事では、概念から仕組み、種類について説明します。

1. 仮想通貨ウォレットとは

仮想通貨ウォレット

仮想通貨ウォレット-出典:freepik

仮想通貨ウォレットは仮想通貨を保存する場所であり、残高を送金したり受けとったりすることに使われます。

概念的には、仮想通貨ウォレットは公開鍵と秘密鍵のストレージソフトウェアです。ビットコインなどの仮想通貨を使用する場合、これらを入れるためのウォレットが必要です。

ただし、すべての仮想通貨ウォレットは特定の暗号通貨のみをサポートします。

ブロックチェーンの鍵を想像してみてください。鍵がなければブロックチェーンに参加することができません。さらに、重要なことをに、鍵がなければ仮想通貨の所有権を証明できません。仮想通貨はブロックチェーンの鍵のような役割があります。

2. 仮想通貨ウォレットは何のために使われているのか?

仮想通貨ウォレットは仮想通貨を保存するためだけではなく、暗号化やトランザクション履歴を追跡するためのツールでもあります。資産を含むブロックチェーンネットワーク上のアドレスも保存します。要するに、仮想通貨ウォレットは暗号通貨の所有権の証明になります。

パブリックまたは個人のウォレットアドレスを失った場合、基本的に電子資産を制御できなくなりますが、仮想通貨の発行上限はインフレを起こさないという理由で社会にとってもメリットとなります。通貨はあるが使用できないという事実によって、デフレが発生し、暗号通貨の価値を高めます。

3. 仮想通貨ウォレット仕組み

仮想通貨ウォレットとは

仮想通貨ウォレットはどのように機能しているのか – 出典: markemlickprivateequity

何百万人もの人々が仮想通貨ウォレットを使用していますが、その仕組みを理解していない人も多いのが現状です。従来のウォレットとは異なり、実際には暗号通貨はどこにも保存されていません。ブロックチェーンウォレットに存在するのは、ブロックチェーンに保存されたトランザクション履歴のレコードです。

したがって、誰かがあなたに仮想通貨を送るとき、彼らはあなたへの所有権の譲渡に署名しています。仮想通貨のロックを解除して使用するために秘密鍵がウォレットに格納されています。この秘密鍵は我充てられた通貨の公開鍵と一致する必要があります。公開鍵と秘密鍵が一致すると、送信者の残高が減少し、あなたのウォレット内の残高が増えます。リアルマネーの取引はなく、仮想通貨のみ増減が発生します。さらに、取引はブロックチェーンのトランザクションレコードに表示され、ウォレットの残高変更が行われます。

4. 仮想通貨ウォレットの種類

仮想通貨ウォレット 仕組み

ホットコールドウォレット-出典:BitIRA

仮想通貨ウォレットにはさまざまなものがありますが、基本的には2つのタイプに分けられます:

  • ホットウォレット
  • コールドウォレット

一般的に、どちらもアクセスをチェックして支払いできる機能を持っています。続いて、詳細な違いを確認しましょう。

4.1 ホットウォレットとは?

ホットウォレットには取引所ウォレットとソフトウェアウォレットの2種類があります。これには、ユーザーがウォレットの秘密鍵を持たないという共通のポイントがあります。 1つのアカウントで、ユーザーはコインのアドレスを作成してコインを自分のアカウントから転送し、無料で使用できます。

  • 取引所ウォレット: その名の通り取引所が提供するホットウォレット。ハッカーがシステムを攻撃した場合、お金を失うリスクがあります。
  • ソフトウェアウォレット: PCなどにダウンロードして使用されるアプリケーションとしてのウォレットです。 このウォレットを使用すると、秘密鍵はホスト側に保存されないため、お金を管理する完全な権限はユーザーに与えられます。 しかし、ハッカーがインターネットを介してコインを盗むリスクはあります。

このウォレットは便利ですが、コインがハッカーに盗まれたり、詐欺似合うケースあるため、セキュリティがしばしば問題になります。したがって、ハッキングの被害を抑えるために、ウォレットに保管する金額を制限するなどの対策が必要です。

4.2 コールドウォレットとは?

コールドウォレットはインターネットに接続されていません。これは、リアルマネーを保管して使用できるように設計されたツールです。このウォレットの利点の1つは、リアルマネーをウォレットに保管できることと、ホットウォレットに比べてハッカーからの攻撃を心配する必要がないことです。 さらに、2つのタイプに分けられます:

  • ペーパーウォレット:ウォレットを作成する公開鍵と秘密鍵がコピーされた紙のことを指します。 通常、QRコードがあり、スキャンして各ソフトウェアウォレットまたはBitcoin ATMマシンにキーを追加して、トランザクションを実行できます。
  • ハードウェア: これはオフラインに保存された小型のUSBのようなもので、コンピュータに接続可能です。コインを転送するときはデバイスのボタンを押してトランザクションを確認する必要があるため、ペーパーウォレットよりもセキュリティレベルは高いです。比較的、ハッカーによるコイン盗難のリスクも低いです。ただし、投資金額によっては、この財布を所有するために約100ドルを支払う必要があります。

5. よく利用されている仮想通貨ウォレット

このパートでは、市場に出回っている仮想通貨ウォレットをいくつか紹介します。

ホットウォレット:

  • Exodus:  視覚的で使いやすいプラットフォームのため、多くのユーザーから支持を得ています。さらに、ユーザーを魅了する美しいグラフィックと素晴らしいカスタマーサービスが含まれています。
  • Coinpayments: 75種類の電子通貨にアクセスできます。無料で使い易く、インターネットで商品を簡単に購入できます。
  • Blockchain.com: 1億を超えるトランザクションがあり、1500万のユーザーを魅了しました。 現在最も普及している仮想通貨プラットフォームと言えます。 さらに、ログインには二重のセキュリティが提供されています。

コールドウォレット:

  • Trezor: 安全性が高く、最もよく使用されているウォレットのひとつです。 仮想通貨でより多くの金額を投資したい投資家におすすめです。 小型のデジタルPCのようなデバイスで、ピンコードやその他の機密情報を備えた内部ディスプレイを備えているので、簡単に使用できます。
  • Ledger Nano S: 大手の仮想通貨ウォレットプラットフォームであり、高度なセキュリティを提供します。例えば、Ledger Chromeハッカーを回避するための承認がふくまれています。Trezorのような素敵なデザインでありながら、ピンコードを監視する機能も備えています。

以上が仮想通貨ウォレットの知識について共有したいすべての情報です。BAPはAI、ブロックチェーン、ビッグデータなどのテクノロジーの詳細についての知識も提供しています。是非、他の記事もチェックしてみてください。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓