ソフトウェア会社とは?ベトナムの大手ソフトウェア会社トップ7

アプリケーションソフトウェア産業は、経済活動の基幹となる、時代を象徴する産業になりました。現在、ソフトウェアのソリューションを提供する企業は数多く誕生しています。ソフトウェア会社にご興味のある方、ベトナムのソフトウェア会社についてもっと知りたい方は、この記事を参考にしてください。

I. ソフトウェア会社とは?

ソフトウェア会社とは、ソフトウェア産業に属する企業のことです。 具体的には、ソフトウェア、ソフトウェアエンジニアリング、ソフトウェア製品の開発・販売を主な商品とする企業を指します。

II. ソフトウェア会社の分類

ソフトウェア会社は、以下のように、いくつかのカテゴリーに分類されます。

  • 商用ソフトを生産している、Microsoft、Oracle、Adobe Systemsなどの大企業
  • 他社のカスタムソフトを開発している中小企業
  • ソフトウェアの部品を開発している企業
  • SaaS(クラウド上でのソフトウェア)を開発している企業
  • Salesforceなどのアプリケーションサービスを提供している企業

III. ベトナムの大手ソフトウェア会社

Microsoftが世界最大のソフトウェア会社だとすると、ベトナムでの大きなソフトウェア会社にはどのような企業があるのでしょうか。以下、該当するいくつかの企業を見てみましょう。

Software companies in VN

ベトナムのソフトウェア会社(画像提供:vietnamcredit.com)

1. FPTソフトウェア社

1999年に設立されたFPTソフトウェア社は、FPTコーポレーションの子会社にあたります。ハノイに本社を置く情報技術サービス企業です。現在までに、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、日本、タイなどの海外に58の拠点を持っています。

FPTソフトウェア社は、世界のトップ500に入る100社以上の企業を含む、700社の大企業にサービスを提供しています。

2. KMSテクノロジー

ソフトウェア・アウトソーシングのノウハウを持ち、アメリカから100%出資された数少ないベトナム企業のひとつ。ベトナムで12年以上事業を展開してきたKMSテクノロジーは、ベトナムIT企業のトップ5に入り、ベトナムで最も働きたい企業トップ32に選ばれています。

同社は、ソフトウェア会社や株式未公開の顧客に対して、ソフトウェア開発およびコンサルティングサービスを提供しています。

KMS Technology

KMSテクノロジー(画像提供:laodong.vn)

3. 株式会社シーエムシー

30年近い構築・開発実績を持つシーエムシーは、現在、12社のグループ企業と4500人を超える役員・従業員を擁しています。主な事業内容は、通信・インターネットサービス、ICT製品の製造・流通・販売、ソフトウェアの設計など。

シーエムシーは、政府、教育、税務、保険、電力、銀行などの分野における中・大規模プロジェクトで、高い信頼と評判を獲得しています。

4. グローバル・サイバーソフト

グローバル・サイバーソフトは、2000年にアメリカの日立コンサルティンググループの傘下企業として設立されました。2020年、同社は正式に「日立バンタラベトナム」と社名を変更し、顧客に最高の品質を保証するため、国際標準に従って業務改善することを宣言しました。

同社は、経営管理ソフトウェアシステムの開発、情報技術サービスおよびシステム統合の提供、ソフトウェア品質のテストに重点を置いています。

Global CyberSoft

グローバル・サイバーソフト(画像提供:dsa.org.vn)

5. TMAソリューションズ

25年間の発展を経て、TMAソリューションは現在、ベトナム国内外の多くの支社に3800人の優秀なエンジニアを擁する企業になりました。

金融、通信、電子商取引、物流などの分野にソフトウェアソリューションを提供し、CMMI-L5やTL9000など、多くの国際規格認証を取得しています。

6. MISAソフトウェア社

情報技術分野で28年の歴史を持つMISAソフトウェア社は、ベトナム国家機関のお客様、企業のお客様、個人のお客様、家族経営のお客様にとって、もはや聞きなれない名前ではありません。

同社は、情報技術のソフトウェアとサービスを開発し、業界を変革することで、お客様の業務効率化に貢献することを使命としています。

7. BAPソフトウェア社

日本からの大型投資資金により2016年に設立された若い企業です。BAPソフトウェア社は、ベトナムでの設立からわずか6年で2年連続ICTベトナムトップ10入りを果たし、顧客からの信頼度が評価されるベトナムコールドブランドトップ20入りを果たすなど、大きな成果を上げています。

BAP company

BAPソフトウェア社(画像提供:bap-ventures.com)

同社は、技術専門家チームを擁し、ソフトウェアの受託開発だけでなく、日本、ベトナム、英語圏の大企業に対し、ソフトウェアソリューションのコンサルティングサービスも提供しています。

以上、ベトナムで評判の高い大手ソフトウェア会社7社をご紹介いたしました。各社はそれぞれの長所を持ち、常に最高の製品とサービスを顧客に提供できるように努力を続けています。

この記事が、あなたのビジネスニーズに合ったパートナーを見つけるための一助となることを願っています。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓