AIチャットボットとは?基本知識を理解しよう。

AIチャットボットは世界でますます開発されており、多くの企業が顧客により良いサービスを提供するプライベートシステムの構築を始めています。しかし、AIチャットボットシステムの構築には多くの知識と経験が必要なため、どこから始めればよいかわからない方も多いでしょう。この記事は、AIチャットボットの基本と、テクノロジーの利点を理解するのに役立ちます。

1. AIチャットボットとは?

aiチャットボット

AIチャットボット – 出典:Nobel explorers

AIチャットボットは、人間と対話するためにAIを組み合わせたプログラムであり、AIチャットボットまたは人工知能チャットボットと呼ばれます。 このツールの利点は、顧客の質問へ回答するコンサルタントスタッフの代わりになってくれることです。

チャットボットの連絡手段には2種類あります:

  • テキスト
  • オーディオ

これらがチャットボットに適用された有名な例は、LineとFacebookです。 同社は、2016年にチャットボットをサポートするAPIを使用することを発表しました。これはユーザーに多くの利点をもたらしました。

2. AIチャットボットメリット

What is ai chatbot

AIチャットボットの利点 – 出典:Cyfuture

AIチャットボットは多くのメリットをもたらします:

ユーザーへの利点:

  • ユーザーは質問をテキストで入力するだけで、すぐに企業と連絡を取ることができます。
  • AIチャットボットは24時間年中無休で機能するため、ユーザーの問題をすばやく処理できます。

これは機械学習テクノロジーを使用してユーザーから収集されたデータを分析し、適切な回答を統計的に示します。 AIチャットボットは、ユーザーからのさまざまな質問に答えることができるため、ユーザーにとって有益です。 一方、企業には次のようなメリットがあります:

  • AIチャットボットまたは機械学習チャットボットは、学習データの量から最も適切な回答を表示できるため、企業はそれを利用してユーザーの要求を調査できます。
  • チャットボット利用するユーザーからデータを学習する過程で、企業は顧客とのコミュニケーションを強化するのに役立ちます。
  • AIチャットボットタイプを使用すると、複雑な質問にも回答可能になり、人間と会話しているように見せることができます。

3. AIチャットボット仕組み

チャットボットは、APIによってボットが適用されたアプリケーションとして機能します。 このシステムでは、質問が投稿されると、対応する回答がボットで作成され、ボットシステムの情報がAPIを介してアプリケーションに返されます。

ユーザーがデータベースに含まれている情報を検索すると、分析に基づいて回答が得られます。 たとえば、ユーザーが「いくらですか」というフレーズを検索すると、AIチャットボットはその文を分析し、それに基づいて答えを出します。

チャットボットはアルゴリズムに基づいて3つに分類できます:

  • シナリオタイプ:このタイプは、プログラムされたデータベースにシナリオが蓄積されます。つまり、ユーザーがチャット上で定型文を選択すると、利用可能な回答を得ることができます。
  • キーワード認識タイプ:このタイプはユーザーが探したいものに基づいて、適切な答えを提供します。 キーワードとAIを使用して、ユーザーが最良の答えを得る方法を特定する仕組みになっています。
  • コンテキストタイプ:これは、機械学習(ML)とAIを組み合わせてユーザーの会話を記録します。 これの大きな利点は、過去のユーザーからの情報を保持するコンテキストによってユーザーと対話できることです。

例えば、ユーザーがWeb上でピザを予約すると、ボットはユーザーと対話した会話のデータを保存します。 次に、ユーザーの好みを分析し、その結果、ボットはユーザーにお気に入りのものを推奨し、ユーザーの住所や支払い情報も記憶します。 次の購入では、再注文するかどうかをユーザーに自動的に質問します。ユーザーは「はい」または「いいえ」で応答するだけです。上記のような各タイプに適したAI開発工程がとられています。

4. AIチャットボットサービス

4.1. チャットボットAPI

aiチャットボット サービス

チャットボットAI – 出典:Livezilla

チャットボットAPIは単語や回答データを登録して会話を組み立てる本体です。

4.2. 言語処理システム

AIを利用したチャットボットの頭脳に当たる部分であり、質問を分析・解明するシステムです。 このサービスは通常チャットボットAPIと連携しています。

4.3. Messaging API

ai チャットボット 仕組み

メッセージングAPI – 出典:Line

チャットボットを適用しているSNSによって提供される会話APIです。サービスの例として、LINEビジネスコネクトやFacebookのメッセンジャーボットが挙げられます。

4.4. Web chat

aiチャットボット メリット

Webchat – 出典:Purechat

このサービスはウェブサイトにインストールでき、ユーザー向けのChatbot APIと接続できます。

5. AIチャットボット費用

AIチャットボットを適用するときは、AI開発企業によりますが、次のような費用が必要です:

  • 初期契約料:30万円~150万円以上
  • シナリオ作成・設計費
  • 運用費:月額 2万円以上

さらに、社内チャットボットを構築する場合は、専門的なエンジニアを雇うのにも費用が掛かります。 したがって、実績のあるテクノロジー企業と提携することをおすすめします。BAPには経験豊富なAIエンジニアがおり、他の企業よりも多くの費用を節約できます。

御社がAIチャットボットシステムの構築を望んでいる場合は、是非弊社にご連絡ください。

BAPチャットボット x

  • BAP

    BAPのオフショア開発サービスに関する基本情報をご案内いたします。 以下よりご関心の項目をご選択ください:

    詳細な仕様が伝わらないなど、コミュニケーション面の心配があります。日本語でのコミュニケーションには問題ありませんか?
    開発のみならず、リリース後の保守もお願いしたいのですが可能ですか?
    オフショア開発はサービスの品質に不安がありますが、品質を保証していただけますか?
    オフショア開発は未経験です。依頼をする場合は、どのような体制でどのような資料を準備するのが一般的なのでしょうか?
    業務システムでオフショアにお願いしようと考えているが、業務や複雑な仕様でも理解することは可能ですか?
    開発現場を見に行くことは可能ですか?
    AI研究を行いたいのですが、依頼は可能でしょうか?
    開発体制・技術スキルを教えてください
    品質保証はどうされていますか。
    プロジェクトの納期をしっかり守るためにどのようなことをしていますか?
    支払タイミングは顧客の都合に合わせてくれますか?
    検収はどのように行っていますか。
    緊急対応が発生する場合、どのような体制で対応していますか。
    20/02 10:36 ✓